HOME> お知らせ> 2015.08

お知らせ

2015-08-17 ■ 社員の定着を図るために、テレワークを導入しましょう

遠距離通勤、育児・介護といった家庭の事情で、テレワーク(在宅勤務・モバイルワーク)なら働けるのに、その仕組みをどうやって導入したらいいかよくわからないばかりに、優秀な社員が退職を余儀なくされるといったことはありませんか?

テレワークができる職種は限られていますが、ここはひとつテレワークを導入して、社員の定着を図ろうとお思いの社長さん、以下のガイドブックを参考にしてみてはいかがでしょうか。

ユビキタスワークスタイル(働き方)変革実践ガイドライン
(第二版)

育児・介護支援には、期間限定の在宅勤務を導入しましょう。

遠距離通勤を余儀なくされる営業マンには、モバイルワーク(スマートフォン・タブレット活用)を導入すると効率が上がります。

就業規則や人事制度も、テレワークに即したものに変更しなければなりません。

例えば、勤務時間ひとつとってみても、

就業規則に定められた既存の勤務時間を勤務時間とみなす
分割した勤務を許可し、勤務時間に自由度を持たせる
深夜・早朝勤務は原則禁止とする
勤務時間を限定しない

等、色々考えられます。

テレワークの導入に前向きな社長さんには、初回無料でご質問受け付けております。

小林事務所

人事コンサルタント・社会保険労務士・小林明

小林事務所 代表
採用・定着デザイナー
社会保険労務士 小林 明

創業昭和51年、信頼のおける社会保険労務士事務所です。
当事務所は、単なる手続代行業務から、採用・定着支援へと舵を切りました。
20人未満の小さな会社には、なかなか求める人材が応募してくれません。
運良く入社してくれても、すぐに辞めてしまう人材が後を絶ちません。
採用でミスしたばかりに、トラブルを起こしたり、いくら教育しても仕事を覚えてくれない社員もいます。
採用こそが人事労務管理のスタートです。
人に関する問題で一番大切なのが採用です。
小さな会社で、求める人材が採用でき、定着すれば会社の業績も上がります。
社長も社員も幸せになれます。
まずはご一報ください。

<所在地>
【小林社会保険労務士事務所】
〒197-0811
東京都あきる野市原小宮1-5-7
TEL 042-558-2744
FAX 042-559-1836
E-Mail info@sr-kobayashi.jp

<WEBサイト>
【オフィシャルサイト】
http://www.sr-kobayashi.jp