HOME> お知らせ> 2015.01

お知らせ

2015-01-15 ■ マイナンバー制度の導入で社会保険の手続も変わります

平成27年10月以降順次、本人に「氏名、住所、生年月日、性別、個人番号」が記載された「通知カード」が届きます。

これにともない、社会保険の手続も変わります。

ハローワーク、日本年金機構、健康保険組合等では、各種事務手続きで本人の「個人番号(マイナンバー)」を利用します。

事業主は、これらの機関に各種届出を提出する際に、従業員等の「個人番号(マイナンバー)」を記載することが求められることになります。

雇用保険の手続きでは、雇用保険被保険者資格取得届・喪失届などに、従業員の個人番号を記載することとなります。

労災保険の手続では、労災年金の支給請求書などに本人が個人番号を記載することとなります。

健康保険・厚生年金保険の手続きでは、健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届、健康保険被扶養者(異動)届、国民年金第3号被保険者届などに、従業員等の個人番号を記載することとなります。

雇用保険に関する手続は、平成28年1月以降、社会保険に関する手続は、平成29年1月以降からマイナンバーの記載が必要になる予定です。

詳しくは、以下ご参照ください。
>> 事業主の皆さまへ |厚生労働省

小林事務所

人事コンサルタント・社会保険労務士・小林明

小林事務所 代表
社会保険労務士 小林 明

創業昭和51年、信頼のおける社会保険労務士事務所です。
当事務所は、単なる手続代行業務から、人事労務管理コンサルティングへと梶を切りました。
命令されたこと以外やらない社員、指示を待っているだけの社員、やる気のない社員でも、持ち味を引き出すことができれば、仕事大好きスター社員に変身します。
経営理念からスタート、就業規則、人事・賃金・評価制度といった仕組み作りをしていきながら、社長の思いを社員に伝え、社員も自由に意見できる風通しの良い職場を作ります。

社長と社員が信頼関係で結ばれ、ゆるぎない経営理念を実現する仕組み作りのお手伝いをします。

<所在地>
【小林社会保険労務士事務所】
〒197-0811
東京都あきる野市原小宮1-5-7
TEL 042-558-2744
FAX 042-559-1836
E-Mail info@sr-kobayashi.jp

<WEBサイト>
【オフィシャルサイト】
http://www.sr-kobayashi.jp