HOME> お知らせ> 2013.05

お知らせ

2013-05-15 ■ 若者の育成に助成金を活用しましょう

厚生労働省は、35歳未満の非正規雇用の若者を、自社の正社員として雇用することを前提に、自社内での実習(OJT)と座学(Off-JT)を組み合わせた訓練(若者チャレンジ訓練)を実施する事業に奨励金を支給しています。

訓練実施期間に訓練受講者1人1月当たり15万円訓練奨励金が支給されます。

訓練修了後、訓練受講者を正社員として雇用した場合に、1人当たり1年経過時に50万円、2年経過時に50万円(計100万円)正社員雇用奨励金が支給されます。

この奨励金は、正社員としての雇用経験などが少なく職業能力形成機会に恵まれない若者を、新たに有期契約労働者として雇い入れて訓練を実施する場合と、既に有期契約労働者等として雇用している若者に訓練を実施する場合に活用できます。

1年度に計画することができる訓練の上限は、60人月です。

例えば、20人に3ヶ月間の訓練を実施すると、60人月で上限に達します。

ただし、この奨励金は平成25年度末までの時限措置であり、支給額が予算額に達する見込みとなった時点で、申請の受付が終了することになっています。

詳細は以下をご参照ください。
>> 若者チャレンジ奨励金(若年者人材育成・定着支援奨励金)|厚生労働省

小林事務所

人事コンサルタント・社会保険労務士・小林明

小林事務所 代表
社会保険労務士 小林 明

創業昭和51年、信頼のおける社会保険労務士事務所です。
当事務所は、単なる手続代行業務から、人事労務管理コンサルティングへと梶を切りました。
命令されたこと以外やらない社員、指示を待っているだけの社員、やる気のない社員でも、持ち味を引き出すことができれば、仕事大好きスター社員に変身します。
経営理念からスタート、就業規則、人事・賃金・評価制度といった仕組み作りをしていきながら、社長の思いを社員に伝え、社員も自由に意見できる風通しの良い職場を作ります。

社長と社員が信頼関係で結ばれ、ゆるぎない経営理念を実現する仕組み作りのお手伝いをします。

<所在地>
【小林社会保険労務士事務所】
〒197-0811
東京都あきる野市原小宮1-5-7
TEL 042-558-2744
FAX 042-559-1836
E-Mail info@sr-kobayashi.jp

【人事労務相談室】
〒101-0032
東京都千代田区岩本町2-8-2
ホシナビル新館 Legal Partners内

<WEBサイト>
【オフィシャルサイト】
http://www.sr-kobayashi.jp